古くても大活躍。

皆さんのご家庭にも「古くても大活躍」してるものって有りますか??

うちの台所用品・・料理には欠かせない包丁。

うちの祖母が大切に使ってた一品

Dscf7673 右の包丁は祖母から引き継がれ御袋さんが毎日料理に使ってます。35年以上、刃を研いだり柄を取り替えたりして大切に・・・刃長も7割ほどまで短くなってます。

 

新しい包丁もあるんですが御袋さんいわく「古くっても使い慣れたんがええ!」って。

| | コメント (2)

愛車「パジェ男」・・・

皆さんの愛車・・元気に走ってますか??

ちゃんと洗車、整備、などをして愛情を込めてますか??

自分の愛車「パジェ男」は1997年9月に婿入りしました。

それから約15年・・現在も元気に走ってます。

Dscf0816 洗車して

ピカピカの

パジェ男

 

買った当時は県北(主に芸北)の未舗装林道を走ったり、雪の林道を走ったりとすごい無茶をしてパジェ男には苦労をかけました。

| | コメント (8)

金魚池の修理・・完了

去年(2011)の夏に水漏れがひどくなり金魚の避難後そのままにしていた金魚池。やっと修理をしました。

Dscf7601 海岸の小砂を採ってきて

セメントと混ぜて

コテを使い延ばし・・

狭い隙間は素手で延ばして行ったんですが・・手荒れの原因に・・(セメントはアルカリ性が強く素手で触ると炎症を起こすそうです)

セメントのアク抜き(アルカリ性中和)のために数日間山水を流しっぱなしにしてます↓。

 

アク抜きが終わるとイヨイヨ金魚たちのお引越しです~。

これでユッタリ泳げるですね。

| | コメント (2)

弘法も筆の・・・・

普段から使いなれてるミカン収穫用の専用ハサミ・・・

でも・・たまには↓

Dscf6323 ミカンを摘まず

自分の指を摘んでしまう・・

  

  

軍手などの手袋をすれば良いけど枝に引っ掛かったりして邪魔になるので農作業時は一切しない。

草刈鎌で切ったり打撲による青アザはしょっちゅう・・・

| | コメント (2)

寒いのと・・暑いのと・・

皆さんは冬の寒いのと夏の暑いのとどっちが良い??

Dscf6252 ぶ厚く張った氷・・

早朝の屋外はマイナス温度

 

 

Dscf7085 夏場の

クーラーの無い室内

24度で涼しいけど

屋外は30度越えてます。

 

自分は・・寒い冬のほうが良いですね!

いくら寒くても外で作業をするのが大好き(雪の中を駆け回る犬です~)で、体を動かしてるとそのうちに暑くなりジャンパーや作業服を脱いで薄着になります。でもって今回のように風邪をひくはめに・・・

インフルエンザが猛威をふるってます、予防接種してもインフルエンザにはかかりますよ、ただし高熱が出ず軽くて済みます。

| | コメント (8)

畑・・空・・からの恵み?

あのぉ~っ・・・

野菜畑にお魚が・・・

Dscf7244 写真左下

間引き菜用白菜の脇に大きなお魚が・・・お魚の出来る種を蒔いたわけでもなく(冗談でーす)。

 

Dscf7246 アップで・・

このお魚は

「コノシロ」です。

 

畑の恵み?空からの恵み?

このお魚・・空を飛んでるトンビからの恵みです。

漁師が捨てたものをトンビが捕ったんだけど落としてしまったようです。

コノシロはとても小骨が多くて沢山捕れると捨ててしまうようです。骨切りして刺身、七輪で焼く、酢漬けにして食べる、ととても美味しいんですがね。

以前にもこの様な空からの恵みがあり、今回で3回目です。

| | コメント (4)

GORO爺

いつも自分の記事にコメントしてくれる「GORO爺」・・・

GORO爺の古い(若い頃)写真が有ったんで紹介いたします。

Dscf4686 中央左の若者が

GORO爺

 

 

Dscf4694 GORO爺の

結婚式で~す。

 

 

Dscf4679 GORO爺の

長男さんです。

左の男が長男さんで

中央は自分(IWATO)です。

古い写真ばかりですが最近は↓

Dscf5124 2009年12月

ミカンの収穫

 

 

Dscf6128 2010年12月

ミカンの収穫

 

 

今年のミカン収穫(晩生)にはお世話になると思いますがよろしくお願いします。

付録でGORO爺の夏・・桟橋から飛び込んでるのがGORO爺です。

| | コメント (8)

ECO発電

色々なECO発電が有りますね。

水力発電、風力発電、太陽光発電、潮力発電、波力発電、地熱発電・・・・。

Dscf7157 Dscf7165

 

 

 

 

倉橋も結構風が強いけん

風力発電には向いてると思うんじゃがね~。

 自然エネルギー・再生可能エネルギー ←クリック

| | コメント (4)

ナナエねーちゃん

私が小さい頃に可愛がってくれたお隣のおねえちゃんで昔から「ナナエねーちゃん」と呼んでます。背中に負ぶってもらったりオシメを換えてもらったりすごくお世話になりました。

現在は関西に住んでますがお正月、5月連休、お盆には必ず帰省して地元の親戚、近所が集まって宴会をしてます。

このお盆に会ったときに「あんたのブログ見たよ~。うちの実家も少し写ってる写真があったけど どうせなら全体を写して載せてや」って事で。。。「ほんじゃあナナエねーちゃんの車を載せたげるけん」って事で記事にしたんです。

Dscf5688 車の右側がナナエねーちゃん

左側が次男のセイヤくん

車のナンバーは1文字消してます。

 

ナナエねーちゃん、ちゃんと記事に載せましたよ!!

皆さんに見てもらえると思います。

次回会えるのはお正月ですね。

| | コメント (6)

降り過ぎ!

先週末は 雨がよく降りましたね。

降り過ぎです。。。

崖崩れ、川の氾濫などが心配で

小雨になるたびに合羽を着て

近所を見回りしました。

Dscf4396 実家裏の小川も

普段は水が流れてませんが

勢い良く流れてます。

20年ほど前までは

溝を掘っただけの小川だったため

大雨が降るたびに氾濫して畑が川になり

肥沃な土を運んで来てました。

この 小川の奥は「V字谷」になっていて

最上部はスリバチ状になっているため

すべての水がこの小川に集まります。

砂防堰堤などは無く

大雨のたびに心配な場所です。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧